« 校長問題 | トップページ | 台拭き問題 »

2007年5月30日 (水)

カブトとクワガタのケンカ パート2

新潟市 7歳 男
カブトムシとクワガタムシが、またある日ケンカをしました。
蜜がどんどん減ってきて、
「お前のせいだ」「いや、お前のせいだ」
と言いながら、ケンカを始めました。
その犯人は、外国から来たヘラクレスオオカブトでした。
そして、また人間に捕まえられて、また飼われてしまいました。
蜜を塗ってくれたけど、そこにはもう一匹、
アジアから来たコーカサスオオカブトがいました。
人間はコーカサスオオカブトにばっかりゼリーをあげて、
カブトムシとクワガタムシには、ただ蜜を1滴しかあげませんでした。
ある日、コーカサスオオカブトのエネルギーがどんどん減ってきました。
そして、どんどんヘナヘナになってきて、死んでしまいました。
カブトムシとクワガタムシも「死んでしまうんだろうな~」って思って、
人間は2匹を逃がしてやりました。
(備考)
前に「カブトとクワガタのケンカ」をつくってくれた彼の、前作から1週間後の作品です。やっぱりカブトとクワガタの話。そして、やっぱり捕まる話です。「ヘラクレス」や「コーカサス」など、外国産大型タイプが登場したところが進歩です。でも・・・やっぱり虫は飼われるのは幸せじゃないと思っているようですね。

■「おてて絵本」は・・・おてて絵本普及協会

« 校長問題 | トップページ | 台拭き問題 »

コメント

コーカサスオオカブトはゼリーをもらっていたのに死んじゃったんですね。順番としてはカブトムシとクワガタムシが先では?

>ヒョッコリーさん
あ、ホントだ。いやいや、国産は生命力が強いんです!

うーむ。
多分、過保護でくさってしまったんでしょうな。コーカサスは。コワイコワイ!
作者の母より

>あーやんさん
コーカサスが腐った・・・そこんとこ、もしかして実話ですか!?

いえいえ。
外来種は絶対飼っちゃダメ!自力で捕まえたやつしか飼っちゃダメ!と言ってます。うちでは。
いや、子育て論を突きつけられたような…
そんな気がしちゃって…

>あーやんさん
うちも同じ。季節になると捕獲したカブトやクワガタを飼ってます。あ・・・あんなお話をしておきながら、彼も飼ってんのか!
>いや、子育て論を突きつけられたような…
親ならではの読み方でしょうかね。たしかにコーカサスオオカブト、過保護の象徴のようにも読めますね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/180511/6601799

この記事へのトラックバック一覧です: カブトとクワガタのケンカ パート2:

» 家庭用ダイエット振動マシン [家庭用ダイエット振動マシン]
家庭用ダイエットマシン「スリムシェイカー」を特別価格37800円にて発売実施中!(定価108000円)特別価格での販売台数には限りがございますのでお早めに! [続きを読む]

« 校長問題 | トップページ | 台拭き問題 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト

オススメ

  • おさるのパティシエ
  • はやくおおきくなりたいな
  • たぬきくんとことりちゃん
  • さんぽのき
  • ぶつくさモンクターレさん
  • でんせつのきょだいあんまんをはこべ
  • わたしはあかねこ
  • おれたちはパンダじゃない
  • せきとりしりとり
無料ブログはココログ

最近のトラックバック