« NHKで「おてて絵本」が放送されます | トップページ | ゴロピカドン(サトシン画) »

2007年6月24日 (日)

聞き方を変えると生き方が変わる かとぽー塾長さん

【NAMARA缶詰カフェ 5ミニッツインタビュー】
6月22日のナマコラは、電気を消して暗~い中で行われてました。ナニコレ?実はこれ、夏至の日に「電気を消してスローな夜を」と2003年に始まった「100万人のキャンドルナイト」に賛同して開催の「ナマコラ+キャンドルナイト」とのこと。そんな活動の推進にも関わり、地球温暖化防止キャンペーン「TEAM GOGO!2007」の新潟県リーダーでもあるのが、かとぽー塾長こと、加藤寛明さんなのでした。中心人物ってわけね。で、どんな人?それではマイクを向けてみましょう。

Katopo

サトシン
では、自己紹介からお願いします。
かとぽー
かとぽー塾長、加藤寛明です。
えー、これからやっていきたいことは、「かとぽー塾長の聴き方トレーニング」という教室です。たとえば、コミュニケーションとかって、話したい人はいっぱいいるじゃないですか。でも聴き手がいないから、投げたボールを受け取ってくれる人がいないから、混乱してるってことがあるんじゃないでしょうか。親と子供とか、先生と子供とか、両方話を聴かない人たちで、自分のボールを投げるばっかり。「聴く」ということがどんなに楽しいかということを伝えていきたいんです。それを、説教するんじゃなくて、体験の中で、ゲームとかの中で、お互いが学んでいくような教室をつくりたいと思っています。
サトシン
教室、ですか。
かとぽー
はい。教室というか、1回こっきりのワークショップでもいいんですけど、でも、ちゃんとできるようになるためには、教室みたいな感じになると思うんですけど、聴く楽しさを知ってもらうだけで、全然オッケーなんで、そのためのいいプログラムをつくって、全国に「かとぽー塾長の聴き方トレーニング」として展開していきたいなあと。
サトシン
それ、どういうところでやるんですか?
かとぽー
えーと、どうでしょうねえ。いちばんあるのが、今、「TEAM GOGO」という、豪快な号外をやってる、ま、エコな新聞をつくることを今やってるんですけど、それはエコについての内容だけじゃなくて、我々の生き方を見直して、新しい価値観とかを提供していきましょうという感じでやってるんです。なんで、そこでできた全国の仲間の中で、みんなやっぱり、モノとか外側に問題の答えを求めがちなんですけど、実はその切り口というのは自分の中にあるんだということを伝えたい気持ちがあるんですよね。
サトシン
「TEAM GOGO」の仲間に向けて?「TEAM GOGO」についてもうちょっと詳しく教えてください。
かとぽー
「TEAM GOGO」は、全国3000万部のエコな内容の新聞をつくって、今日がそうなんですけど、6月22日に、豪快に号外を配りましょうというプロジェクトなんですね。温暖化も、すごいヤバいところに来ているので、現状はこうなっているんだということと、このままでは本当にどうなっちゃうんだろうということを伝えようと。で、ただ、絶望を感じるだけじゃなくて、みんなでちょっと動いたら、もしかしたらそれは変えられるんじゃないかということを、新聞の中で提案していく活動です。で、全国で3000万部、新潟で55万部という豪快な数の号外を配っていくわけです。ひとりじゃ配りきれないですから、本当にいろんな人にお願いをして、何千人もの仲間をつくって配っていくわけで、今本当にそれができつつある状態です。最初は数十人とかから始めたんですけど、今は多分千人くらいで配ってるんじゃないかと、そういう状態です。
サトシン
環境について、多くの人に気づいていただくための活動ということですね。
かとぽー
そういうことです。今ヤバくても、みんなで動いていけば、ちょっとでも変わるんじゃないかという思いでやっています。もしもみんなが電球を1個エコ電球に替えたら、原発が1個必要じゃなくなるとか、割り箸とか使って、中国が木を切って、砂漠になってるところを、自分でマイ箸を持って割り箸を使わないようにするだけで、森林が守れるとか。
サトシン
なるほど。その活動に参画したそもそものきっかけは?
かとぽー
もともと、三条に水害があった時に、ボランティア活動をしてる時にお世話になった人たちが、「僕たちは本当に温暖化を止めたい、未来のこどもたちに地球を残したい」という気持ちを持っていることを知りまして、その人たちがみんな、号外のプロジェクトに参加していたので、決心したというよりも、「これは自分のやる仕事だ」ということで、当たり前のようにやり始めたというのが、きっかけです。
サトシン
最初にお聞きした「聴き方トレーニング」というのは、どこから来たんですか?
かとぽー
それもやっぱり・・・結構、温暖化温暖化と言われてて、でまあ、生き方を変えればなんとかなるだろうと。マイ箸を持つとか、エコ電球に替えるとかも、ひとつの手なんですけど、人間がハッピーにならないと変わらないと思うんですよね。人間がハッピーになるためには、多分、人間関係にハッピーを感じると思うんですよ。僕とあなたのつながりとか、どれだけ親密な、深いコミュニケーションをつくれたかで、ハッピー度が変わるんじゃないかと。もしその、喋るだけじゃなくて、受ける能力がある人がいっぱいいたら、ハッピーが増えていって、辛い顔をしてストレス発散をする人もいなくなるんじゃないか。根本的な解決方法のひとつになるんではないかと思うんです。
サトシン
「TEAM GOGO」に参加して、その中で、環境以外にもコミュニケーションを大事に考え初めたってこと?
かとぽー
いや、逆です。コミュニケーションさえ直せば、人類はハッピーになるみたいなことしかなかったんですけど、そんなことも言ってられないと、環境の状況が。でまあ、このプロジェクトが今年の2月に出てきたので、それに乗ってしまったって感じですね。でもそれは、繋がりがあるんです。生き方を見直すということなんで、いろんな見直し方がある中で僕が提案するのはコミュニケーションを見直していきたいということなんです。
サトシン
これからの具体的な動きはありますか?
かとぽー
7月から、単発的なワークショップを新潟県の各地でやっていきたいと思っています。2時間のやつとか、半日くらい使ってやってくやつとか。で、面白いと思ってくれた人たちに対して、半年かける研究コースとか、3ヵ月くらいの基礎コースとかを提供していって、もっとお互いに深い学びをしてもらおうと。
サトシン
聴き方を変えれば、生き方が変わるんですね。
かとぽー
聴き方を変えれば、生き方が変わります。自分を変えるのって、ものすごい大変ですけど、人を変えるのって、もっと難しいじゃないですか。人を変えようとか、自然をコントロールしようとかする気持ちが、いろんな問題をつくり出しているわけで、コントロールしようとしてはいけないと思うんですよね。自分自身をコントロールしなければいけなくて、もし自分自身を変えるようないちばん簡単な方法があるとすれば、聴き方を変えることだと思うんです。
サトシン
自分から変えて行こうと。そのためのワークショップをやろうということですね。
かとぽー
小学校なんかでも、読む、書くは習いますし、話すことは社会人になっても習うと思いますけど、「聴く」ということは1回も学ぶことがないんですよね。そこが欠けてるんです。今でこそ、「聴くことが大事」と言われるようになってますけど、実際、「どう聴いたらいいのか?」ということを教えていないんですよね。ただ聴くということだけじゃなく、人が元気になる聴き方というのがありますので、それを教えていきたいなと思っているところなんです。
(2007.6.23 NAMARA缶詰カフェ オーサムにて)

スローコミュニケーションスクール
三条市西大崎1-13-10-5
TEL/FAX:0256-39-4858/090-4848-9954
E-mail:katopo@hananotane.net
URL:http://www.hananotane.net

かとぽー塾長の聴き方トレーニング
新潟教室:毎週火曜日、土曜日
場所:クロスパルにいがた(新潟市礎町通3-2064)
夜17:30~19:00(個人セッション)
夜19:30~21:00
三条教室:毎週月曜日、木曜日
場所:スローコミュニケーションスクール(三条市西大崎1-13-10-5)
昼15:00~16:30
夜19:30~21:00
参加費:月謝制(かとぽー塾、半日コース、個人セッションは含まれていません)
5000円/月(月2回以上で何回でも受講できます)

« NHKで「おてて絵本」が放送されます | トップページ | ゴロピカドン(サトシン画) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/180511/6908072

この記事へのトラックバック一覧です: 聞き方を変えると生き方が変わる かとぽー塾長さん:

« NHKで「おてて絵本」が放送されます | トップページ | ゴロピカドン(サトシン画) »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト

オススメ

  • おさるのパティシエ
  • はやくおおきくなりたいな
  • たぬきくんとことりちゃん
  • さんぽのき
  • ぶつくさモンクターレさん
  • でんせつのきょだいあんまんをはこべ
  • わたしはあかねこ
  • おれたちはパンダじゃない
  • せきとりしりとり
無料ブログはココログ

最近のトラックバック