« NIIGATA LOVE DANCE進行中 | トップページ | 月刊新潟Komachiに掲載されました »

2007年7月23日 (月)

アメリカのそうべえ

新潟市 7歳 男
アメリカに、そうべえがいました。
アメリカに来て、アメリカの中で一番偉い人に会いました。
そして、「こいつはアメリカ人として失格だ!英語も言えない。
こいつは、ビックリドンキーに行って、いっぱい食わせて、
最後には、でっかいでっかいオオカミに食わしてやるか」と言って、
そうべえはビックリドンキーに連れて行かれました。
そして無理矢理食わされ、風船以上に大きくなりました。
そして、でっかいでっかいオオカミが来て、
そうべえはオオカミに食べられてしまいました。
お腹の中に入ってみたら、鈴みたいなものがあったので、
それを引っぱってみたら、オオカミの尻尾がぐんぐん伸び、
伸びて伸びて、地獄まで行ってしまいました。
地獄にはちょうど鬼がいたので、
「なんだこの尻尾は!地獄に来るものは、みんな処分して、切ってしまう」
と言って、その尻尾は切られてしまいました。
オオカミは、あまりにも痛かったので、倒れてしまいました。
中にいたアメリカのそうべいも倒れてしまいました。
倒れたところに丸いものがあったので、それに乗っかって、
なんとか助かりました。
そしたらオオカミがゲロを吐きました。
あたりはもうゲロだらけです。
アメリカの人も困っています。
アメリカの中で一番偉い人も、もう怒って、
「あいつを処分しろ!」と言って、オオカミを処分しました。
そしてある日、何年もオリに入れていたので、地獄に行ってしまいました。
地獄に行って、針の山に落とされた、でっかいでっかいオオカミ。
中にいたそうべえにもトゲが刺さりそうになりました。
でもギリギリセーフでした。
なぜかというと、オオカミの体の中に入っていた、
一番固いものに針がぶっ刺さったからです。
針が刺さったオオカミは、なんと、背中からオナラが出たのです。
口からも鼻からも、目からも耳からも、オナラが出て、
体中オナラくさくさだらけになりました。
地獄の鬼は「もうかなわん!こいつはオオカミ以上に
でかいやつに食わせてしまえ」と言って、
オオカミ以上にでかい大男に食わせてしまいました。
大男の体の中では、オオカミとアメリカのそうべえが暴れました。
大男も、もう大変になり、オナラが体中から出ました。
そして、もう1人のもっと大きい大男にも食わせましたが、
その大男もオナラだらけになって、
もうみんなオナラだらけになりました。
最後には、地獄で一番偉い人がダイナマイトを投げ、
「ダイナマ~イツ!」と言って、爆発しました。
爆発して、アメリカのそうべえも、オオカミも、大男も、
もっとでかい大男も、大爆発して、頭が狂ってしまいました。
そして、自分が誰なのかもわからなくなってしまいました。
(備考)
これは、元ネタのあるお話ですね。元ネタはあるものの、アレンジのし方がいいセンスです。それにしても、英語が喋れないだけででっかいオオカミに食わせようとするアメリカの中で一番偉い人って一体・・・。

■「おてて絵本」は・・・おてて絵本普及協会

« NIIGATA LOVE DANCE進行中 | トップページ | 月刊新潟Komachiに掲載されました »

コメント

元ネタをしらないんですけど、楽しめました。
「ダイナマ~イツ!」はじぶんの中で流行語になりそうです。
身体の一部分が長くなるとか、地獄の描写とか、頭が狂って自分がわからなくなるとか、なにやら芥川龍之介の小説を思い出してしまいましたが、まさか7さいの子が・・・ねえ。

>夫さん
元ネタは「じごくのそうべい」などのそうべいシリーズです。元々は落語なんだけど、田島征彦さんの絵本で知ったと思われます。
「ダイナマ~イツ!」は、アメリカンな発音に気をつけてくださいね。

突然出てきたビックリドンキーがツボでした。これ、アドリブで7歳で喋れちゃうってやっぱりすごいですよね~。

体中オナラくさくさ、なんて子供の大爆笑間違いなしの鉄板ですね。
自分のしゃべりたいことをしゃべってるだけなんだろうけど、面白くしてやるんだというエネルギーも感じます。

>hitomiさん
彼の中ではビックリドンキーが「アメリカンな美味しいお店」ってイメージなんじゃないでしょうか?
これ、よどみなくスラスラ~って読んでますよ。

>ぷりままさん
サービス精神旺盛ですよね。ウケる喜びを知ったことが、より面白い話を!という気持ちへとつながっていくんだと思われます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/180511/7251285

この記事へのトラックバック一覧です: アメリカのそうべえ:

« NIIGATA LOVE DANCE進行中 | トップページ | 月刊新潟Komachiに掲載されました »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト

オススメ

  • おさるのパティシエ
  • はやくおおきくなりたいな
  • たぬきくんとことりちゃん
  • さんぽのき
  • ぶつくさモンクターレさん
  • でんせつのきょだいあんまんをはこべ
  • わたしはあかねこ
  • おれたちはパンダじゃない
  • せきとりしりとり
無料ブログはココログ

最近のトラックバック