« 第39代横綱「前田山英五郎」(よよよ画) | トップページ | 富貴屋自慢 »

2007年8月 5日 (日)

カブトとクワガタのケンカ パート3

新潟市 7歳 男
カブトムシとクワガタムシは、クヌギ山に引っ越しました。
そして学校に初めて行った時、泣きました。
だけど途中で何か寂しくなって、20日から学校に来ませんでした。
先生にお母さんが電話すると、先生は怒って、学校からうちに飛んできました。
そして、カブトムシとクワガタムシを捕まえると、飛んで学校に行きました。
そして、先生は叱って、「もう学校に来るな」と言われました。
だけど、そこには立派な生徒がいました。
ネプチューンオオカブトです。
ネプチューンオオカブトは、アマゾンから来たカブトムシです。
引っ越してきたばっかりなんだけど、力が強くてケンカが大好きでした。
ネプチューンオオカブトは、給食もいちばん多かったのでした。
そして帰る時、昆虫ゼリーを5個貰って食べていました。
だけどある日、ネプチューンオオカブトは死んでしまいました。
そしてカマキリに死体を食われてしまいました。
そして、立派な生徒たちはカブトムシとクワガタムシだけになりました。
先生は許してくれて、いつも学校に行けることになりました。
(備考)
カブトとクワガタのケンカ」「カブトとクワガタのケンカ パート2」をつくってくれた彼の作品。「20日から」って具体的な日程は何でしょう?登校拒否から回復する話のようですが、ケンカ好きで給食もいっぱい食べるネプチューンオオカブトの存在は一体?でも、このちぐはぐさがライブで聴いてると面白かったりするのです。

■「おてて絵本」は・・・おてて絵本普及協会

« 第39代横綱「前田山英五郎」(よよよ画) | トップページ | 富貴屋自慢 »

コメント

パート1でも出てきた謎の「20日」。
虫の世界ではとくべつな意味があるにちがいありません。
ないの?

わざわざカブトムシとクワガタを学校へつれてきておいて、
「もう学校へ来るな!」
と、ムリを言う学校の先生は実はケンカ好きで力が強い、
ネプチューンオオカブトから二人を守ろうとしたのでしょう。
ちがうの?

ところで先生はナニ虫なんでしょう?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/180511/7418817

この記事へのトラックバック一覧です: カブトとクワガタのケンカ パート3:

« 第39代横綱「前田山英五郎」(よよよ画) | トップページ | 富貴屋自慢 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト

オススメ

  • おさるのパティシエ
  • はやくおおきくなりたいな
  • たぬきくんとことりちゃん
  • さんぽのき
  • ぶつくさモンクターレさん
  • でんせつのきょだいあんまんをはこべ
  • わたしはあかねこ
  • おれたちはパンダじゃない
  • せきとりしりとり
無料ブログはココログ

最近のトラックバック