« ウサギさんのお話 | トップページ | ボールを食べた男の子 »

2007年9月27日 (木)

大反響問題

朝日新聞朝刊で「おてて絵本」を紹介していただいたところ、やっぱりというか、反響がたくさんあった。朝も早よからメールやメッセージがバンバン到着。知人から、知らない人から、お母さんから、保育士や幼稚園の先生さんから、小学校や中学の先生から、短大の先生から、イベントでお邪魔した地域の方から、編集者さんから、ホントいろいろ。一様に面白がってくれ、これからの展開に期待してくれているのが嬉しい。mixi内のコミュニティ「やってみよう!おてて絵本」(管理人:夫さん)も1日で参加者が倍増となった。メールでのレスポンス対応もひと段落した夜の11時頃、ケータイに電話が。なんだよ今頃?と出てみたら、ずっと前お世話になってた広告代理店の営業さん。新潟支社から東京本社に戻った人。飲み屋さんかららしく、「見ましたよ新聞!すごいですね!大したもんだ!ボクは嬉しい!嬉しいんですよおおお!」って絶叫された。
(備考)
こんなにたくさんの人に褒められまくり、熱いメッセージをいただけた1日、生まれて初めてです。

Asahiote

「新聞のチカラ」をあらためて実感。幅広く、いろんな人に届くってのがいいよな~。

Wakasato

この写真の一部が記事になったのでした。おててを見つめるとお話が湧いてくるんだな。ホントですって!

« ウサギさんのお話 | トップページ | ボールを食べた男の子 »

コメント

たくさんの子供と大人たちが喜ぶすごい遊びを広めようとしているんですから、ほめられまくるのも当然かと。取材申し込みとか出版のお話もこれから増えていくのでは?

素晴らしい1日だったわけですね。
でもこのままもっとすごいことがどんどん起こっていきそうな気がします。
写真、カラーで見るとまたいいですね。

子供から話を引き出す。子供が主役になれるというところがすごいと思います。それでいて大人も楽しめ、笑い、感動できる。
まだまだ新しい発明や発見ってあるんですね!すごい発見だと思います。

>hitomiさん
いえいえ。あ、でも掲載をきっかけとしての編集者さんからの申し入れは何件かありました。

>YO7さん
慌ただしかったですけど、嬉しい大変さでした。
写真・・・一眼レフが欲しくなりますね。

>イケちゃんさん
ありがとうございます。ちょっと大げさです。でもこどもたちはホント面白いです。

皆さんもおっしゃってますけど、写真がすごくよく撮れてますね。
子供の表情はウソをつかない・・・話の創作に夢中になっているさまがよくあらわれていると思います。
あやしいハンチングのおじさんも、どこか優しげなまなざしで、
とても美人人妻の首を絞めたり、深夜に怒涛のゴロー攻撃するような男には見えません。
今後の展開がますます楽しみです。

みなさんと同じく、大変嬉しいです!
10月13日の紫竹山小学校「親子ふれあいフェスタ」でもPOP CANDYに歌とおてて絵本やらせますので、よろしくお願いいたします!

やっぱり新聞、しかも全国紙ってスゴイのねぇぇぇぇ!新聞のすごさを感じました。いや、もちろんおてて絵本もすごいんだけど、媒体によってこんなに反応の数が違うもんなのかーー。
最近、私も一眼レフがほしい!!と思いはじめました。一緒に買おうよ~!

朝日新聞見ました。(知人に教えてもらいました)こんな遊び方があったとは気づきませんでした!こんな簡単なことなのに知られてなかったってことの方が知った今では驚きです。
もしかしてすごい新商品や大発明とおなじくらいすごいことかもしれませんね!大発見にかなり興奮しています。
発案してくれたサトシンさんに感謝です!

はじめまして!記事を見て興味をもち、まずは自分でと思ってやってみました。考えても思いつかないのに手をみながらだとお話が出てきやすいのにわれながらビックリ!手のひらを見てというのが大きなポイントぽいですね。子供とやったら本当に楽しそうです。まずは産まないとという話なんですけど。

>よよよ姐サン
美人人妻ってのは誰のことでしょう?記憶にございません。

>斉木としやさん
ありがとうございます。あ、そんなイベントが・・・そんじゃ、やっちゃってください!後ほど報告お願いします。

>ノッペかなさん
今回はとにかく反応すごいですね。これから雑誌でも紹介していただく予定ですが、そっちも楽しみです!一眼レフ、いいよな~。どうすっかな~。

>くうちゃんさん
ありがとうございます。しかし大げさです。といいつつ、やってみるとめちゃくちゃ楽しめてこどもたちも大喜びですので、これはよえい多くの人に知ってもらいたいな~と思っています。

>スーザンさん
そうなんです。おててを広げることは、絵本の体験を喚起させ、即座にストーリテラーを演じることにもなり、スルスルスルッとお話が出てくるという効能があるみたいです。そもそもは「絵本ごっこ」遊びのような感覚でやってたことなんですが。


孫とさっそくやってみましたよ
小さいおててを広げ話し始めました
今日あった話のようでした
保育園でお友達と喧嘩したらしく
誤りたかったのに先生が仲介に入り
誤りたくても恥ずかしくて誤れなかったようです
普段保育園の事は楽しかった!
の一言しかない孫がおじじに話してくれて
何だか不思議な出来事でした
おてて絵本は子供の今の気持ちをも引き出す遊び

孫とますます仲良くなれそうです
そんな機会を作ってくれたサトシンさんに感謝です
これからも沢山の子供達に笑顔を・・・・・(ÅωÅ)

おてて絵本スゴイ事になってますね
たまにPC開くと目まぐるしい程の活躍で
今回の記事は残念ながら見てません・・・・・
日報愛読紙なものですから・・・・・残念!


ぅちの子も相変わらず遊んでますよおててで
お話上手になったような気がします
国語能力向上の良い機会だと思います
そんなぅちの子は又熱を出し・・・只今看病中です

わっかる!一眼レフ~いいよねぇぇぇぇ!!!でも重いのが嫌なのねぇ。カメラにビデオカメラにって持ち歩くとさぁ。でも、見に行ってみようかなぁぁぁ。あーダンナに怒られそうだなぁー。と、揺れる乙女ゴコロであります!
雑誌も楽しみにしてま~す!

>おじじさん
園での様子を「お話」として聴くのはいいですね。めんどくさがって話したがらない子もスルスルお話してくれるってことは多いようです。

>5歳のママさん
記事は前のトピックの写真をクリックすると読むことが出来ます。聴けたお話はぜひともご投稿ください。お勉強的効果はさておき、自由に楽しんでいただくことがまずはいいのかな~と思っています。

>ノッペかなさん
そう!重さとデカさが問題なんだよなあ。でもいじる楽しみもあるし、写す楽しさもデカくなるし・・・迷います!雑誌は来週も1件取材が入ってます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大反響問題:

« ウサギさんのお話 | トップページ | ボールを食べた男の子 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト

オススメ

  • おさるのパティシエ
  • はやくおおきくなりたいな
  • たぬきくんとことりちゃん
  • さんぽのき
  • ぶつくさモンクターレさん
  • でんせつのきょだいあんまんをはこべ
  • わたしはあかねこ
  • おれたちはパンダじゃない
  • せきとりしりとり
無料ブログはココログ

最近のトラックバック