« おてて絵本in愛知 | トップページ | 見た~!問題 »

2008年2月29日 (金)

オーキンバー

新潟市 ひかりちゃん 4歳(&母みかりんさん34歳)
オーキンバーはとても大きいのです。
オーキンバーは温泉よりも温泉のオケよりも大きいのです。
大きいのでなんでも食べられちゃいます。
でも顔はダイコンで、鼻は100メートルでシャキーンってしてるのです。
鼻に水をかけるとそうじきになって、温泉をごくごくのんじゃって
浸かってるのにどんどんなくなってピーンチ!です。
だけどぴっぴっぴぴーん。8時になりました。
8時になるとオーキンバーは積み木になってしまいます。
温泉はなくなりませんでした。よかった~。
(備考)
「たのしい幼稚園12月号」(講談社)の付録「にこにこパーク」でも紹介させていただいたお話です。「今回はちょっと誘導かけました。 オーキンバーの他の設定としては足の親指だけが温泉並みに大きく 他の指はお母さんの口くらい。 巨大ジェンガが得意で大きな親指でチマチマ押すらしい。歯は金歯。 お風呂で作ると調子がいいのですが、温泉が頻繁に出てきます。 大きい温泉に行きたい願望の現われでしょうか。」と、お母さん。誘導、オッケーです。むしろ、誘導や合いの手の巧さがお話の楽しさを引き出し、その場を楽しくする重要なポイントです。「おてて絵本」は、こどもからお話を引き出すことを一応メインとしていますが、すべてのお話は、話し手のこどもと聞き手の大人の「共作」だと思っています。同じような話をしようと思っていても、聞き手によってお話のニュアンスやお話そのものは変わっていきます。オーキンバー、ユーモラスな怪獣みたいですね。突っ込めばもっともっとおかしな特徴やエピソードを喋ってくれそうです。

■「おてて絵本」は・・・おてて絵本普及協会

« おてて絵本in愛知 | トップページ | 見た~!問題 »

コメント

わけわかんないけど楽しさは伝わりますね。ひかりちゃんの頭の中にはちゃんとオーキンバーがいて見えてるんでしょうね。映像化したオーキンバーを見てみたい!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/180511/10828353

この記事へのトラックバック一覧です: オーキンバー:

« おてて絵本in愛知 | トップページ | 見た~!問題 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト

オススメ

  • おさるのパティシエ
  • はやくおおきくなりたいな
  • たぬきくんとことりちゃん
  • さんぽのき
  • ぶつくさモンクターレさん
  • でんせつのきょだいあんまんをはこべ
  • わたしはあかねこ
  • おれたちはパンダじゃない
  • せきとりしりとり
無料ブログはココログ

最近のトラックバック