« お絵描き問題 | トップページ | 新潟日報掲載問題 »

2008年2月27日 (水)

時計くんのお話

新潟市 男 6歳
むかーしむかしあるところに、時計くんという人がいました。
ある日、時間が回っていたら、夜になってUFOが見えてきました。
UFOから光が見れたと思ったら、宇宙人が来ました。
宇宙人が来たら、宇宙人が大変なことをしました。
その時、時計くんは、チッチッチッチッ鳴ってる時計くんが
いつの間にか寝ちゃって、朝になったら、
時計くんが寝ると、時間がすごく経ちました。
だから、合ってない時計になってしまいました。
(備考)
1年生の国語の一環として「おてて絵本」授業をやることにな小学校にりお邪魔した際、聞かせてもらったお話です。まだ授業で「おてて絵本」を始める前、やり方を軽く教えたら、休み時間に「ぼくできるよ」って言ってすぐつくってくれました。宇宙人は時計くんに何をしたんでしょう?時計くんが寝ちゃったら時間が合わなくなるという発想も面白いですね。

■「おてて絵本」は・・・おてて絵本普及協会

« お絵描き問題 | トップページ | 新潟日報掲載問題 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/180511/10788546

この記事へのトラックバック一覧です: 時計くんのお話:

» くんとりまとめ [くんとりまとめ]
くんのリンク集形式のサイト情報です。の情報収集にお役立てください。 [続きを読む]

« お絵描き問題 | トップページ | 新潟日報掲載問題 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト

オススメ

  • おさるのパティシエ
  • はやくおおきくなりたいな
  • たぬきくんとことりちゃん
  • さんぽのき
  • ぶつくさモンクターレさん
  • でんせつのきょだいあんまんをはこべ
  • わたしはあかねこ
  • おれたちはパンダじゃない
  • せきとりしりとり
無料ブログはココログ

最近のトラックバック