« おてて絵本in福岡問題16 | トップページ | 「ecomam」に掲載されました »

2008年4月20日 (日)

野球をやるミハシ

新潟市 8歳 男
あるところにミハシという、野球をやっている人がいました。
その人は、甲子園に出ていたのですが、
ピッチャーで何の役にも立たなくて、
ミハシ学園に裏切られてしまいました。
そしてミハシは、一度野球をあきらめました。
あるところに、野球の練習をしている人たちがいました。
人数が1人足りず、困っていたのです。
その人たちの先生が、ちょうど野球の服を
ミハシが着ていたので、野球の人だと思いました。
そして、「キミ、野球をやらない?」と言ったのですが、
「イヤだ」って言ったのですが、
その先生は、女とはいえ、すごい迫力です。
なぜかというと、レモンを手で一瞬のうちにつぶしてしまったのです。
ミハシは怖がって「は・・・はい」と言って、野球をやることになりました。
教えてもらうのは先生からではなく、もう1人の野球をしている人でした。
その人は、ミハシがどんな実力かを試してみました。
むかしピッチャーで4番だった人が来て、
ピッチャーの代わりをやってくれました。
そしてミハシが投げた時に、ピッチャーは、
ミハシの球が浮かんでいるように見えたのです。
それで、ミハシにこう言いました。
「的に投げる時、何分割にしている?」
そこでミハシは、
「1、2、3、の3」と言いました。
先生はそれを聞いて驚いたのです。
ピッチャーをやっていた人とミハシは仲よくなり、
今度のゴールデンウィークに野球の学習をするために
泊まりに行くことになりました。
そしてミハシたちは、昔ミハシが通っていた
ミハシ学園と練習することになったのです。
ミハシは怖がって、「ムリです!」と言いました。
ですが先生は、迫力の、レモンをぶっつぶしたやつを
もう一度見せてしまいました。
それでミハシは怖がって、「は・・・はい」と言って、
結局やることになりました。
そのお話は、次の2話で放送します。(つづく)
(備考)
これ、ネタ元わかります。アニメにもなってる「大きく振りかぶって」だな。衛星放送で観てたと思われます。知ってて聞きつつ、ネタ元とビミョーに異なる異なりかげんがおかしいです。「次の2話で放送します」と言いつつ、続きはありません。

■「おてて絵本」は・・・おてて絵本普及協会

« おてて絵本in福岡問題16 | トップページ | 「ecomam」に掲載されました »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/180511/20408012

この記事へのトラックバック一覧です: 野球をやるミハシ:

« おてて絵本in福岡問題16 | トップページ | 「ecomam」に掲載されました »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト

オススメ

  • おさるのパティシエ
  • はやくおおきくなりたいな
  • たぬきくんとことりちゃん
  • さんぽのき
  • ぶつくさモンクターレさん
  • でんせつのきょだいあんまんをはこべ
  • わたしはあかねこ
  • おれたちはパンダじゃない
  • せきとりしりとり
無料ブログはココログ

最近のトラックバック