« 前川定五郎翁(サトシン画) | トップページ | 六日町、松之山ツアー問題 »

2008年6月11日 (水)

こわいサメ

新潟市 るなちゃん 女 3歳 (おむさん投稿)
サメがいました。
サメは海にいました。
サメは歯がすごいです。
サメは子供たちの足を食べてしまいました。
子供たちはもう歩けません。
子供たちはお父さんとお母さんに抱っこしてもらいました。
おわり。
(備考)
「会長から習いたてのテクニックを使って娘からお話を引き出そうとした所思いも寄らない怖い話をつらつらと話し出しました。 軌道修正できず。 でも抱っこして欲しいという願望がちょっと見え隠れ? そこに救われました。 でも、やっぱり怖い。」とお母さん。怖い話をするのは、一種の「ごっこ遊び」みたいなもんじゃないでしょうか。「横断歩道の白ラインから落ちるとワニに食われて死ぬ!」って、学校の帰り道に楽しんだりしたでしょう?それみたいな。自分なりに怖い話をつくりつつ、スリルや「かわいそう」を楽しんでるんです。きっと。

■「おてて絵本」は・・・おてて絵本普及協会

« 前川定五郎翁(サトシン画) | トップページ | 六日町、松之山ツアー問題 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/180511/21553119

この記事へのトラックバック一覧です: こわいサメ:

« 前川定五郎翁(サトシン画) | トップページ | 六日町、松之山ツアー問題 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト

オススメ

  • おさるのパティシエ
  • はやくおおきくなりたいな
  • たぬきくんとことりちゃん
  • さんぽのき
  • ぶつくさモンクターレさん
  • でんせつのきょだいあんまんをはこべ
  • わたしはあかねこ
  • おれたちはパンダじゃない
  • せきとりしりとり
無料ブログはココログ

最近のトラックバック