« 小林悟郎(サトシン画) | トップページ | おてて絵本in善昌寺保育園問題 »

2008年11月 9日 (日)

犬センター

ひなた 5歳 愛知県 投稿者:夫さん(mixi投稿)
ポチという犬がいました。
ある日ポチは犬センターにいきました。
犬センターは犬たちが遊ぶところです。
犬センターにつくともうたくさんの犬が来ていました。
タマという仲良しの犬も来ていました。
ポチたちは鬼ごっこをすることにしました。
「最初はグー! ジャンケンポン!」
ジャンケンに負けてポチは鬼になってしまいました。
「まて~!」ポチは仲良しのタマを追いかけました。
タマはものすごい勢いで逃げていきました。
犬センターを飛び出して大きな川に来ていました。
そこで、ふたりは水のかけっこをして遊びました。
犬センターにもどると、みんなが怒っていました。
「鬼がいなくなったら鬼ごっこはつまらないじゃないか」
「ごめんなさい」ふたりは謝りました。
そして、またみんなで鬼ごっこをすることにしました。
「最初はグー! ジャンケンポン!」
ジャンケンに負けたのはタマでした。
「まて~!」今度はタマがポチを追いかけてきました。
ポチはものすごい勢いで逃げていきました。
そして気がつくとまた大きな川のところに来ていました。
そこでふたりは水にもぐりっこして遊びました。
犬センターに戻るとまたみんながカンカンに怒ってました。
「だから鬼がいなくなったらつまらないじゃないか!」
「ごめんなさい」二人は謝りました。
でも、みんなは許してくれませんでした。
ポチとタマは二度と犬センターに行きませんでした。
(備考)
「ええっ! 許してもらえるまで謝ろうよ!!」 思わぬ結末に驚き、仲直りするように説得しましたが、 頑として受け入れてもらえませんでした。 面倒なことからは逃避するタイプなのかね、キミは。 性格が出るなあ、おてて絵本って。 旅行中の新幹線の中で話してくれたおてて絵本でした。」と、お父さん。「犬センター」タイトルからしてハート鷲掴み。仲良しの犬の名前が「タマ」というのもナイスです。これ…おまぬけコントじゃないか?

■「おてて絵本」は・・・おてて絵本普及協会

« 小林悟郎(サトシン画) | トップページ | おてて絵本in善昌寺保育園問題 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/180511/25160820

この記事へのトラックバック一覧です: 犬センター:

« 小林悟郎(サトシン画) | トップページ | おてて絵本in善昌寺保育園問題 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト

オススメ

  • おさるのパティシエ
  • はやくおおきくなりたいな
  • たぬきくんとことりちゃん
  • さんぽのき
  • ぶつくさモンクターレさん
  • でんせつのきょだいあんまんをはこべ
  • わたしはあかねこ
  • おれたちはパンダじゃない
  • せきとりしりとり
無料ブログはココログ

最近のトラックバック