« 岡信問題 | トップページ | 湯沢問題 »

2009年6月 7日 (日)

柿男

新潟市 男 8歳
あるところに、男の子がいました。
その男の子は、柿の種を飲んでしまったのです。
そして、次の日に、頭から芽が出たのです。
そして、次の日になると木になり、次の日になると柿がなっていました。
「ウワァ~~~~!」
と泣き叫びました。
そして、勉強嫌いの男の子が来て、
「あ~、柿美味そうじゃん、お前いいな~、
お前なんか毎日頭から柿取って食えるんだからいいな~。
しかも今なんて夏なのに~・・・けっ!」
と言いました。
そしてその子は、
「ウワァ~~~~!」と大泣きしました。
そして、
「うわ、オレなんかヤバいことした?」
みたいな感じで、帰って行きました。
そして男の子は家に帰り、柿を食べました。
そして秋になり、柿の季節だと思い、柿をすべて食いました。
ですが、またなってしまったのです。
それから5年経つと、まだ柿が残っていました。
そしてその子は、顔がだんだん柿の形になってきたのです。
次の日になると、腕も柿に近くなってきたのです。
腕が太くなり、そして足も太くなり、体中が柿の形になってきたのです。
そして、みんなからは「柿男」と言われるようになりました。
そしてその子は、嫌われ者になりました。
そして最後には、ほっぺが柿の形になりました。
ひとりの男の子が来て、
「だいじょうぶかよ?」
と言って去って行きました。
そして、家に帰るとテレビで、
「柿の種やミカンの種、リンゴの種を食った人に大情報!
このクリームを塗れば、あっという間に木が溶けてしまいま~す!!」
と、流れていました。
そしてそのクリームを買いに行きました。
ですが、それはすごく高く、自分の小遣いでは買えないくらいでした。
その子は困りました。
そこに100万円がありました。
その100万円でクリームを買って、それを塗りつけると、だんだん治ってきました。
そしてその子は、柿男ではなく、普通の人間になりました。
その子は「あ~、よかった」とため息をつき、もう柿男にはなりたくないので、柿は種を抜いてから食べることにしました。
(備考)
柿の種を飲み込んだら柿男になってしまう男の子。不条理です。しかし、それを直すクリームが登場。ご都合主義です。でも、クリームはすごく高くて買えない。と思ったら、100万円が落ちてました。ご都合主義です。ともあれ、柿の種には気をつけましょう。

« 岡信問題 | トップページ | 湯沢問題 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/180511/29987840

この記事へのトラックバック一覧です: 柿男:

« 岡信問題 | トップページ | 湯沢問題 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト

オススメ

  • おさるのパティシエ
  • はやくおおきくなりたいな
  • たぬきくんとことりちゃん
  • さんぽのき
  • ぶつくさモンクターレさん
  • でんせつのきょだいあんまんをはこべ
  • わたしはあかねこ
  • おれたちはパンダじゃない
  • せきとりしりとり
無料ブログはココログ

最近のトラックバック