« おてて絵本と仲間たち | トップページ | サイドミリティア問題 »

2009年11月 3日 (火)

ニシキゴロモ(サトシン画)

Nishikigoromo

名は葉に紅色がさしているところからついた。山地の林下に生え、高さ5-15㎝と小さいので、落ち葉に隠れていることが多く、なかなか見つけることができない。花も淡紫色の花を葉のわきに隠れるようにしてつけるのでなおさらである。花色には濃いものから白いものまで濃淡の変異がある。ニシキゴロモは葉の形を覚えれば区別しやすい。なお、変種で葉の表面にはっきりとした紫色の葉脈があり、花冠の上唇が短いものをツクバキンモンソウといい、主に太平洋側に分布する。

« おてて絵本と仲間たち | トップページ | サイドミリティア問題 »

コメント

ニシキゴロモ
はじめて聞きました

ちょっとまだ理解できないです。
今度会ったらお話聞かせて下さいね

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/180511/32054015

この記事へのトラックバック一覧です: ニシキゴロモ(サトシン画):

« おてて絵本と仲間たち | トップページ | サイドミリティア問題 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト

オススメ

  • おさるのパティシエ
  • はやくおおきくなりたいな
  • たぬきくんとことりちゃん
  • さんぽのき
  • ぶつくさモンクターレさん
  • でんせつのきょだいあんまんをはこべ
  • わたしはあかねこ
  • おれたちはパンダじゃない
  • せきとりしりとり
無料ブログはココログ

最近のトラックバック