« アート×おてて絵本 | トップページ | 「わたしはあかねこ」&「うんこの大冒険」試聴可能に »

2010年3月29日 (月)

不思議な四葉のクローバー

新潟市 女 7歳
ある日、女の子が、四葉畑に行きました。
そのところに、四葉のクローバーがありました。
そのところは、四葉のクローバーでいっぱいで、いっぱいありました。
そして、四葉のクローバーのひとりが喋っています。
その声を聞いた女の子は、そっちへ行ってみると、
「こちらへどうぞ」と書いてありました。
そうすると、中に入っていくと、四葉のクローバーが「こんにちは」と言いました。
そう言うと、女の子はビックリして、
「あなたたち、こんなところで何をしてるの?」と聞きました。
そうすると、四葉のクローバーは、不思議なことを話しました。
女の子に「耳を貸して」と言いました。
そして、「四葉のクローバーのいちばんキレイなやつを取ってくると幸せになれます」と言いました。
それは本当なのか、女の子は信じられませんでした。
でも、それを信じてみましょう思いました。
そこで、四葉のクローバー畑にまた戻りました。
その中で、ずーっと探してると、モハモハで可愛い、素敵な四葉のクローバーを見つけました。
モハモハってのは、フワフワのこと。
四葉のクローバーは、女の子にこう言いました。
「あなたは、私を見つけたから、ご褒美をあげましょう」と言いました。
そうして、四葉のクローバーは、光を出して、女の子をどこかへ連れて行きました。
それで、素敵な虹で、お花がいっぱいで、フワフワしてる、木がいっぱい立ってるところに連れて行きました。
自然がたくさんありました。
そして、女の子は、鳥とか動物たちと話せるようになったのです。
で、女の子は、動物とかを話せるようになって、有名人になったので、でも、外に出てみると、また不思議なことに喋れなくなっていました。
そうすると不思議なことに、女の子は夢だと思ったのに、でも、その道はまた現れたのです。
それは、冬休みのことでした。
「もう1回ここに来なさい」というお手紙が来ました。
でも、名前もわからなかったのです。
でも、その場所に来なさいということは、あの四つ葉の場所のことだと思いました。
そして、行ってみると、何もいない、誰もいないところに行ってしまいました。
そうすると、迷子になると、そのきれいな四葉のクローバーをまた見つけ、
そうすると、帰り道を教えてくれて、ちゃんとうちに戻りました。
この四葉のクローバーは、幸せを呼んで、助けてくれて、優しい四葉のクローバーでした。
そして、女の子は、また会いに行きました。
第2弾もあるよ。

« アート×おてて絵本 | トップページ | 「わたしはあかねこ」&「うんこの大冒険」試聴可能に »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/180511/33985670

この記事へのトラックバック一覧です: 不思議な四葉のクローバー:

« アート×おてて絵本 | トップページ | 「わたしはあかねこ」&「うんこの大冒険」試聴可能に »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト

オススメ

  • おさるのパティシエ
  • はやくおおきくなりたいな
  • たぬきくんとことりちゃん
  • さんぽのき
  • ぶつくさモンクターレさん
  • でんせつのきょだいあんまんをはこべ
  • わたしはあかねこ
  • おれたちはパンダじゃない
  • せきとりしりとり
無料ブログはココログ

最近のトラックバック